コンスピラシー発売記念大会の概要

コンスピラシー発売記念大会6月7日(土)開催!

コンスピラシーとは、通常のブロック・ローテーションには含まれない単独のセットで、多人数戦でのブースタードラフトにフォーカスしたマジック:ザ・ギャザリング史上初のセットです。

参考マジック:ザ・ギャザリング – コンスピラシー6月6日(金)発売

参考コンスピラシー店頭予約受付中。予約価格は1ボックス12,000円(税込)です。

今回そのコンスピラシーの発売を記念して、はま屋松本店にて「コンスピラシー発売記念大会」を6月7日(土)に開催いたします。

6月4日追記里吉店でも開催が決まりました。詳細は大会概要をご覧ください。

多人数戦でのブースタードラフトという、今まで馴染みが無い形式になりますので、以下にどのように進行するかを記載いたしました。

沢山のご参加お待ちしております。

大会概要

はま屋松本店

  • 日時: 2014年6月 7日(土)
  • 会場: はま屋松本店
  • 受付: 12:30から人数が揃い次第開始。以降人数が集まる毎に追加実施。
  • 参加費: 1回1,200円(パック代込/税込)

はま屋里吉店

6月4日追記

  • 日時: 2014年6月 7日(土)
  • 会場: はま屋里吉店
  • 受付: 18:00から人数が揃い次第開始。以降人数が集まる毎に追加実施。
  • 参加費: 1回1,200円(パック代込/税込)

参加賞(里吉・松本共通)

参加者には《真価の宗匠》の新規イラスト・プレミアム版プロモカードをプレゼント

真価の宗匠

大会の流れ

  1. 参加受付を開始
  2. 参加者が8人集まった時点で一旦締切
    (長時間6~7人が続いたり、次の参加者が集まりそうにないのに9~10人居た場合はその人数で行う場合あり)
  3. 参加費を支払い、コンスピラシー3パック受け取る
  4. ドラフト実施(基本8人。6~10人の場合あり)
  5. ドラフト終了後、デッキ構築(この辺は通常のドラフトと同じ)
  6. 2テーブル(8人の場合4人毎)に分かれ、多人数戦(1戦目)を開始
    (対戦組み合わせの図参照)
  7. 1戦目の各テーブルの1位2位同士と3位4位同士に分かれて2戦目を開始
  8. 2戦目の上位2位までに賞品(シングル割引券)を提供

6月4日追記1試合の制限時間は60分。

対戦組み合わせ
対戦組み合わせ

多人数戦のルール

今回の大会は以下のルールで行います。

初期ライフ

6月4日追記各プレイヤーの最初のライフは20点となる。

勝利条件

対戦しているテーブル内で最後まで残っていた一人が勝者(1位)になります。
以下、残っていた時間が長い人ほど、上位となります。

マリガンルール

各プレイヤーが最初にマリガンを行う場合、6枚でなく7枚のカードを引く(いわゆるフリーマリガン)。
それ以降のマリガンでは、通常通りマリガン1回につき1枚ずつ引ける枚数が減っていきます。

開始プレイヤーのドロー

多人数戦ではすべてのプレイヤーが最初のターンからドローできます。

進行

6月4日追記プレイは時計回りに進行する。つまり、あなたのターンが終了したら、次はあなたの左側にいるプレイヤーのターンとなる。

影響範囲

「影響範囲」とは、そのプレイヤーから何プレイヤー分離れたところまでそのプレイヤーの呪文、能力、効果、ダメージ、攻撃、選択、勝利の影響が及ぶかという距離のことを指します。
今回の大会は、影響範囲のルールを適応せず、全てのプレイヤーに影響を及ぼします。

攻撃可能範囲

今回はプレイヤーは全てのプレイヤー(あるいはプレインズウォーカー)に同時に攻撃できる。
攻撃プレイヤーはクリーチャーごとに攻撃先を選択します。
防御プレイヤーは自分への攻撃に対してのみブロッククリーチャーの指定を行えます。

ゲームからの退場

6月4日追記

ゲームに敗北した場合、そのプレイヤーはゲームから退場する。

  • そのプレイヤーがオーナーであるすべてのパーマネントや呪文やその他のカードは、ゲームから取り除かれる。ゲームを離れたプレイヤーに何かのコントロール与えていた効果は終了する。
  • そのプレイヤーがスタック上にある能力や呪文のコピーをコントロールしていた場合、それらは消滅する。それらは解決されない。
  • そのプレイヤーが何かオブジェクトをコントロールしていた場合、それらのオブジェクトは追放される。
  • ゲームから退場したプレイヤーに対しては、何も起こらない。たとえば、そのプレイヤーに対しては戦闘ダメージを与えることもできず、そのプレイヤーがコントロールしていた遅延誘発型能力はスタック上には置かれない。
  • ゲームから退場したプレイヤーが何か選択をしなければならない場合、その呪文または能力をコントロールするプレイヤーはその選択を行う別のプレイヤー(必要であれば別の対戦相手)を選ぶ。
  • プレイヤーが自身のターンでゲームを退場した場合、アクティブ・プレイヤー不在のままでそのターンは進行する。そのアクティブ・プレイヤーが受けるはずだった優先権は、ターン順で次にターンを迎えるプレイヤーがそれらをすべて得る。

注意事項

基本土地カード

基本土地カードは店で貸し出しいたします。
自前で用意した基本土地カードを使用しても構いません。

レア取りルール

ドラフトで出たカードをどうするかについては、「順位取り」を店側は推奨とします。

  • アンコモン、コモンはピックした人のものになる
  • レア、神話レア、フォイルカードは全試合終了後に並べ、順位の高かったプレイヤーから希望のカードを取っていく

ただし、ドラフト参加者全員が「取りきり」(自分がピックしたカードをそのまま得られる)で良いと合意すればそれでも構いません。

プレイヤー間で事前に話しておくことをオススメいたします。

メモ用紙とペン

コンスピラシーにはドラフト中にメモを必要とするカードがあります。

ペンとメモの準備を
ペンとメモの準備を

メモされた情報はドラフトを行う全員に公開情報となりますが、カードごとにメモをするので一人一組用意してください。

注意メモとペンの貸し出しもいたしますが、出来るだけお客様自身での用意をお願いします。

知識の探求者

知識の探求者」というカードがあります。テキストは以下。
知識の探求者

知識の探求者をドラフトするに際し、これを公開する。知識の探求者をドラフトした後に、ブースターパックを1つドラフトに加えてもよい。(あなたの次のピックはそのブースターからとなる。それを次のプレイヤーに渡し、それはこのドラフト・ラウンドにドラフトされる。)

知識の探求者の効果によってドラフトに加えるブースターパックは、これを書いている6月3日時点ではコンスピラシーのパックを追加で購入、あるいは個人的に所有しているコンスピラシーのパックを追加し、そこで出たレア、フォイルを含めて「順位取り」(或いは取り切り)するルールで考えています。

6月4日追記ブースターパックはマジック:ザ・ギャザリングのいずれのセットからでもOKとします。(提供可能であれば)アルファベータでも構いませんし、面白いのでアングルードアンヒンジドの追加も認めます。

6月4日追記追加したパックから出たカードが誰のものになるかは、他のカードと含めて「順位取り」(或いは取り切り)を店側は提案しますが、実際にパックを追加するより前に、どうするのかをプレイヤー間で決めておいてください。

コンスピラシー・リリースノート

6月4日追記

コンスピラシーのリリースノートが出ています。

参考Conspiracy Release Notes

日本語もあるので、事前に読んでおくことをオススメいたします。
日本公式にも近いうちに掲載されると思います。

ルールの変更

ここまで書いてきたルール、注意事項は予告なく追加、変更する可能性があります。
変更のあった場合は、ここや店頭で告知いたしますのでご確認をお願いします。

 未分類