923円 スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ 期間限定生産盤 【CD】 ゲーム・映画・音楽 CD クラシック(CD) スティーヴン コヴァセヴィチ p モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲 ケーゲルシュタット CD 爆売り トリオ 期間限定生産盤 スティーヴン コヴァセヴィチ p モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲 ケーゲルシュタット CD 爆売り トリオ 期間限定生産盤 923円 スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ 期間限定生産盤 【CD】 ゲーム・映画・音楽 CD クラシック(CD) /gorer1455532.html,スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ,期間限定生産盤,akaao.m6.coreserver.jp,【CD】,ゲーム・映画・音楽 , CD , クラシック(CD),923円 /gorer1455532.html,スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ,期間限定生産盤,akaao.m6.coreserver.jp,【CD】,ゲーム・映画・音楽 , CD , クラシック(CD),923円

スティーヴン コヴァセヴィチ p 賜物 モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲 ケーゲルシュタット CD 爆売り トリオ 期間限定生産盤

スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ 期間限定生産盤 【CD】

923円

スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ 期間限定生産盤 【CD】

商品の特徴

“モーツァルトの100枚。”シリーズ第1回。室内楽的なものと協奏曲的なものが結合され、管楽器の書法にも円熟を示した五重奏曲。ピアノ、クラリネット、ヴィオラという珍しい編成を採り、個性的な音色を持つ3つの楽器を協奏的に扱いながら調和の世界が築かれている≪ケーゲルシュタット・トリオ≫。モーツァルトの室内楽3曲を内田光子他の演奏で収録。1969年、1990年、1991年録音。

期間限定生産盤/録音年:1969年12月、1990年4月、1991年9月/収録場所:イギリス、オールドバラ、スネイプ、モールティングス、ロンドン、セント・ジョンズ教会

商品スペック

型番 UCCD-90016
ジャンル2 室内楽曲
アーティスト名 スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)
収録曲数 8曲
ディスク枚数 1枚
メディア CD
ディスク:1 -
01 1.ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調 K.452第1楽章: Largo -
02 2.ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調 K.452Allegro moderato
03 3.ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調 K.452第2楽章: Larghetto
04 4.ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調 K.452第3楽章: Allegretto
05 5.ピアノと管楽のための五重奏曲断章 変ロ長調 K.Anh.54(452a)Larghetto
06 6.クラリネット三重奏曲 変ホ長調 K.498≪ケーゲルシュタット・トリオ≫第1楽章: Andante
07 7.クラリネット三重奏曲 変ホ長調 K.498≪ケーゲルシュタット・トリオ≫第2楽章: Menuetto
08 8.クラリネット三重奏曲 変ホ長調 K.498≪ケーゲルシュタット・トリオ≫第3楽章: Rondeaux. Allegretto

基本情報

商品名 スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ 期間限定生産盤 【CD】
型番 コバセビチスティーブンモーツァルト
メーカー ユニバーサルミュージック
商品コード 3278591
メーカー発売日 2016年01月27日

スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)/モーツァルト:ピアノと管楽器のための五重奏曲、ケーゲルシュタット・トリオ 期間限定生産盤 【CD】

マイナビニュース 公式SNS
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
メールマガジン

ご興味に合わせたメルマガを配信しております。
企業IT、テクノロジー、PC/デジタル、
ワーク&ライフ、エンタメ/ホビーの5種類を用意。

無料登録はこちら

マイナビニュースについて

マイナビニュースは100以上のカテゴリが毎日更新される総合情報ニュースサイトです。ビジネス、デジタル、ライフスタイル、エンタメなど幅広いジャンルから経営やテクノロジー・鉄道・車などニッチなカテゴリーまで、最新ニュースと分析レポート・コラムで構成しています。