420円 iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 フィルム 衝撃吸収 反射防止 PM-A20CFLP スマートフォン iPhoneアクセサリー iPhone用保護フィルム iPhone 12 Pro Max 6.7インチ 保護フィルム iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 PM-A20CFLP 衝撃吸収 数量限定アウトレット最安価格 反射防止 フィルム 420円 iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 フィルム 衝撃吸収 反射防止 PM-A20CFLP スマートフォン iPhoneアクセサリー iPhone用保護フィルム iPhone 12 Pro Max 6.7インチ 保護フィルム Pro,PM-A20CFLP,12,420円,/astylar1509850.html,6.7インチ対応,反射防止,Max,衝撃吸収,スマートフォン , iPhoneアクセサリー , iPhone用保護フィルム , iPhone 12 Pro Max 6.7インチ 保護フィルム,フィルム,akaao.m6.coreserver.jp,iPhone iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 PM-A20CFLP 衝撃吸収 数量限定アウトレット最安価格 反射防止 フィルム Pro,PM-A20CFLP,12,420円,/astylar1509850.html,6.7インチ対応,反射防止,Max,衝撃吸収,スマートフォン , iPhoneアクセサリー , iPhone用保護フィルム , iPhone 12 Pro Max 6.7インチ 保護フィルム,フィルム,akaao.m6.coreserver.jp,iPhone

iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 PM-A20CFLP 衝撃吸収 数量限定アウトレット最安価格 ハイクオリティ 反射防止 フィルム

iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 フィルム 衝撃吸収 反射防止 PM-A20CFLP

420円

iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 フィルム 衝撃吸収 反射防止 PM-A20CFLP

商品の特徴

■マルチペット構造が衝撃を吸収し液晶画面を保護する反射防止タイプのiPhone2020年6.7inchモデル用衝撃吸収フィルムです。
■ガラスに100cmの高さから150gの鉄球を落とす実験で、従来品ではガラスパネルが破損したのに対し、本製品はガラスパネルを守る結果となりました。※当社試験結果より
■※当社によるガラスへの硬球落下試験結果(実力値)より。実力値であり保証値ではありません。
■光の映り込みを抑え、見やすい画面を実現する反射防止タイプです。
■貼り付け面にシリコン皮膜をコーティングし、接着剤や両面テープを使わずに貼り付け可能な自己吸着タイプです。貼りやすく、貼り直しも可能です。
■時間の経過とともに気泡が目立たなくなる特殊吸着層を採用したエアーレスタイプです。
■小さな気泡ができたときには、指などで押し出すことで気泡を抜くことができます。
■指紋汚れが目立ちにくい指紋軽減加工を施しています。
■抗菌加工により細菌の繁殖を抑え、いつでも清潔な画面を保ちます。
■端末の形状に合わせたサイズにカット済みなので、パッケージから取り出してすぐに使用可能です。
■フィルムを貼ったままでも本体操作ができるタッチスクリーン入力に対応しています。

商品スペック

付属品 ■セット内容:液晶保護フィルム(耐衝撃反射防止仕様)×1、ホコリ取りシール×1、クリーニングクロス×1
種類 反射防止

基本情報

商品名 iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 フィルム 衝撃吸収 反射防止 PM-A20CFLP
型番 PMA20CFLP
メーカー エレコム ELECOM (メーカーサイトへ)
商品コード 8468996
メーカー希望小売価格 オープン価格
メーカー保証年数 1年

iPhone 12 Pro Max 6.7インチ対応 フィルム 衝撃吸収 反射防止 PM-A20CFLP

記事一覧

プロフィール

Author:エビフライ
自然科学に関わるニュースを中心に、解説や自分が思う事を書き連ねていく事を目標とするブログ。
書いている中の人が素人のため、間違っている事を書く場合もあるので鵜呑みにしないよう。指摘してくださるとうれしいです。気まぐれのため、更新頻度は一定しません。ニュースを拾うタイミングの都合上、全然Newではない話題な事もありますがご了承を。

【お知らせ】
・最近ブログの無断転載を散見しますが、文章の無断転載は一部・全部を含め許可しておりません。転載する場合には転載したい記事のコメント欄に転載したい旨の文章を掲載し、了解した場合にのみ許可します。(但し著作法における正当な引用と認められる条件を満たした場合はこの限りではない。)
・お手数ですが、最近スパムコメントが頻発しているため、コメントの入力の際には画像認証を導入させていただいております。

累計アクセスカウンター

最新トラックバック